文房系アイテムをピックアップするウェブログ
プレピー全景

万年筆デビューに最適なプラチナプレピーの使い方

プレピー全景

万年筆って敷居が高い? 価格が高い? 使いこなせないかもしれない?

そんな不安をプレピーで気軽に試して解消しましょう。

どうしても高級文具というイメージがつきまとう万年筆。

もちろん高価なものが多いのも事実なのですが、安価で扱いやすいものもあります。

万年筆を使ったことがないのなら、お試しで触ってみるのもいいですよ。

この記事では低価格ながらも万年筆の基本をしっかり踏まえた品質で人気の『プラチナ プレピー』の使用感などについて綴ってまいりますのでどうぞお付き合いください。

こんなお悩みを持つあなたへ…
○ ボールペンばかりではなくて、万年筆も使ってみたいけどオススメはある?
○ 安くてもちゃんと使える万年筆を探している。

万年筆に憧れたりする?

万年筆のあこがれ

高級感があって、いろんな色のインクを選ぶことができて、オシャレでスマートなイメージの万年筆。

使い慣れていないと、インクの出方やペン先の方向を間違えて、書き損じることもありますが、カリカリでサラサラな書き味とメカニズムは、とても魅力的ですよね。

万年筆は字が上手な人のための筆記具ではありません

ボールペンやフェルトペンでは表現できない、味のある線を書くための筆記具です。

プレピーのように、低価格で手に取りやすい万年筆がありますので、誰でも万年筆の感触を楽しみながら、本格的な筆記をすることができるんです。

普通のペンに飽きたあなたに、万年筆の素敵な使い心地が寄り添ってくれるはずでございます。

プラチナ プレピーの使用感

プレピー仕様

万年筆の入門機ながら、本格的な書き味を楽しむことができる『プラチナ プレピー』の使用感をみていきましょう。

安価なのに使い心地も書き心地も抜群

プレピーのボディ

私が手にしたのは、プレピークリスタルという透明ボディのバージョンですが、これで440円という破格のお値段なんですよね。

安いんだから、オモチャみたいなもんでしょ」と思ってしまいますが、書き味はなめらかで心地よく、プラスチックの本体が軽くて扱いもしやすいので、長時間の筆記でも疲れにくいですね。

万年筆は金属製のボディでガッチリと重厚感たっぷりなイメージですが、プラスチックボディも金属製に負けないメリットがあるのですね。

インクが乾かないスリップシール機構

スリップシール機構
バネとカップで乾燥を防ぐのです

プレピーのキャップは、内部にカップとバネが仕込んであります

万年筆はペン先にダイレクトにインクが供給されて、毛細管現象を利用しながら筆記をしていきます。

筆記をしないときは、ペン先を真空状態にしてインクをとどめた状態に保っています。

インクを使う筆記具すべてに当てはまるのですが、長い間ペンを使わないでいると、インクが乾いて筆記不能におちいることがあるのです。

インクの乾きを防ぐスリップシール機構が、低価格商品に搭載されているのはすごいことですよね。

どんな商品にも手を抜かないという姿勢がうかがえます。

スリップシール機構で1年間使わなくてもインクが乾かないのだそうですよ。

ボディもインクも多種多彩でイラストにも使える

Gペン先

万年筆のペン先に似ているペンで思い浮かべるのは、漫画やイラストで使用したりするGペンです。

縁のない人にはなんのことがわからないかもしれませんが、デジタルツールを使ったイラストが主流になった現在でも、独特の表現ができるGペンは、プロに愛されているペンでございます。

万年筆もGペン同様に、筆圧の加減で変化を楽しめる筆記具でございます。

Gペンほどの表現の幅はありませんが、カートリッジ式で手軽に書ける万年筆。

プレピーはボディカラーが10色展開で、インクカートリッジも全9色から選べます。

本格的なイラストから、日記などのちょっとした描画まで対応できて、価格も安いので、好きな色を買い揃えてもいいですよね。

これで満足するか、さらなる沼にハマるか

ペン先大事

万年筆を使ってみたいけど…と迷っている人にオススメの低価格入門機プレピー。

軽量なプラスチックボディの機動性を活かした、なめらかな使い心地なので、お試しで購入したつもりが、すっかり気に入ってしまい何本もプレピーを使い倒す人もいるようですね。

プレピーで万年筆の魅力に取り憑かれて、いろいろな種類の万年筆を試していく人もいます

エントリー機種という枠を超えたプレピーを手に取り、万年筆の沼にハマるのも悪くないですよ。

カラフルで安い! 万年筆のニュースタンダード

バラバラプレピー
部品もシンプルで使いやすい

この記事では、万年筆に触れてみたいと思っている人にぜひ使ってほしい、お手軽な万年筆『プラチナ プレピー』の使用感などについて綴ってまいりました。

老若男女みんなが使いやすい万年筆で、筆記具のバリエーションを増やしていくのもいいですよね。

初めて使う万年筆に最適。

慣れた人が使う万年筆にも最適。

万年筆の最適解プレピーが、手頃で無難な性能をキッチリ発揮してくれますよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

プレピー全景
お気軽にフォローどうぞ!