文房系アイテムをピックアップするウェブログ
カヴェクリキャッチ

カヴェコのペンにクリップを付ければ魅力があふれる!

カヴェクリキャッチ

ノーマルな状態でも十分な存在感で、オーナーを魅了してくれるカヴェコのペンは、クリップを付けることでさらに高級なスタイリングへと変化します。

八角形でしっくりくる神シャーペンでおなじみカヴェコスペシャルなど、カッコよくて使いやすいペンを売り出しているカヴェコには、別売りのクリップが発売されています。

この記事では、ペンの魅力を引き出せるオプション品『カヴェコペン用クリップ』の装着感などについて綴ってまいりますのでどうぞお付き合いください。

こんなお悩みを持つあなたへ…
○ カヴェコのペンってそもそもクリップってないの?
○ カヴェコのペンを持っているけど、クリップを付けたらどんな感じ?

ペンにクリップっている? いらない?

クリップなしカヴェコ

安いペンでも、高額なペンでも、シャーペン、ボールペン、万年筆関係なしに8割くらいのペンにはクリップがついていますよね。

あまりに自然すぎて気にも留めないクリップの存在ですが、ペンをノートや手帳にはさむとき、ポケットに入れて持ち運ぶときに必要なんです。

でも、ペンケースやペン立てに入れるのが基本のときは、逆にクリップが邪魔になったりしちゃうんですよね。

それ考えると、クリップがあとづけのオプションになっているというのは、理にかなっていると思います。

「クリップが別売りなんかい!」と思うか、「使い手のことを考えた設定だな。」と思うかは、あなた次第でございます。

カヴェコクリップの装着感

カヴェクリ全景

取り付けると高級感が出て、気分も上がるパーツ『カヴェコペン用クリップ』の装着感をみていきましょう。

4色からお気に入りをチョイス

カヴェコクリップは、スチール製で重厚さを持ったスタイリングでございます。

カヴェコのペンは、スポーツシリーズなどのポップなカラーリングが多いですので、クリップを付けることで、グッと引き締まってくれるので、所有欲をしっかりと満たしてくれます。

クリップのカラーは、ゴールド・シルバー・ブロンズ・ブラックの4色展開となります(カヴェコスペシャル用はシルバーのみ)。

何色を装着しても違和感などありませんので、好みのカラーでカヴェコペンの魅力を引き立ててください。

スペシャル用とスポーツ用を間違えなく

カヴェコのペンは、いくつかのシリーズに分かれているのですが、八角形のタイプで発売されているクリップは、カヴェコスペシャル用とカヴェコスポーツ用の2種類があります。

あわせて読みたい

神シャーペンで知られるカヴェコスペシャルのカヴェコが発売する万年筆は、やっぱり神万年筆なのか?ドイツの文具メーカーの中で、独特ながらも使いやすい製品を作り出しているカヴェコは、文具好きの人たちには有名なブランドですよね。文具[…]

カヴェコスポーツキャッチ

スペシャルとスポーツは、軸径が違いますので、購入の際は確認してくださいね。

あわせて読みたい

ペンなどの小物にもこだわりを持つあなたへ、ドイツの老舗カヴェコのペンを使って欲しい。値段が高めのペンは、入学や就職、誕生日などのプレゼントに贈られることが多いですよね。文具好きの人は、自分へのご褒美で購入したりすることもある[…]

カヴェコアイキャッチ

カヴェコの丸軸ペンにリリプットとスプラというシリーズがあり、その2種類にも別売りのクリップがありますので参考までに。

あと、試してはいませんが、カヴェコパケオシリーズに、スポーツ用と同じ八角軸のクリップが取り付けられるようですね。

クリップは少し硬めだけどそれでいい

カヴェコクリップは、スチール製ですのでプラスチック製なとに比べると、柔軟性に乏しいです。

ポケットにペンを挿し入れるときに、引っかかりが強かったりするので、不便を感じる人もいるかもしれませんね。

でも、ある程度の硬さがないと、手帳やノートの表紙など薄めのものに挿しておく場合、ズレてペンが落下してしまうこともありますので、そこは一長一短ととらえるとよいですね。

はさめないクリップはただの飾り… しかし、カヴェコクリップは飾りだったとしても、最高のパフォーマンスを演出してくれています

取り付けるときにキズつかないの?

傷つかないカヴェクリ
かすり傷も見当たりませんね。

あとづけのクリップを取り付けるときに考えてしまうのが、金属のパーツだから本体にキズが入ってしまうんじゃないか、ということですよね。

私も取り付けをするときは、心配しつつ恐る恐る装着してみましたが、キズが入った様子はありませんでした。

どうせ使っているうちに傷ついていくものじゃない。」とは思うのですが、使用上のキズと、それ以外のキズは気分的に違うものです。

でもやっぱり、一回取り付けてしまったら、また外してみようという考えにはなりませんでした。

普通にスライドしながら取り付ける分には心配ありませんが、絶対傷つかないということはありませんのであしからず。

スマートなスタイルにクラシカルを添える

カヴェコの箱とともに

この記事では、パーツひとつでペンの魅力を何倍にも上げてくれる『カヴェコシリーズ用クリップ』の装着感などについて綴ってまいりました。

何気ない存在のクリップが、とてつもない効果をもたらしてくれるなんて想像もつきませんでした。

カヴェコのペンを使っているなら、オプションのクリップは是非ものじゃないかと感じています。

オシャレな筆記具が、クラシカルなクリップを身にまとい、さらなる高みへと進んでいく様を見たら、筆記のモチベーションも急上昇ですよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

カヴェクリキャッチ
お気軽にフォローどうぞ!